AIとRPAの違い

  • follow us in feedly
  • RSS

AIとRPAの違い

AIとRPAの違いについて聞かれることがよくあります。

ずばり言いますと、RPAはAIの一種であると考えています。というのも、入力と出力の機能があればAIと言えるからです。
ですので、エアコンもAIと考えることができます。(室温と設定温度から、風の温度が変わりますよね。)これらのAIの分類については、次回により詳しく書きたいと思います。

また、同じような質問で、「AIと機械学習とディープラーニングの違い」についてもよく聞かれます。イメージとしては、

・AI:入力と出力の機能がある。

・機械学習:入力と出力の機能があり、過去のデータ等から学習することができる。(重みの更新ができる。)

・ディープラーニング:入力と出力の機能があり、過去のデータ等から学習することができ、その際にディープラーニングといった手法を使用している。

といえます。なので、AIが一番大枠であり、その中に機械学習があり、またその中にディープラーニングがあるイメージです。

実際の課題に関して、いつでもディープラーニングを使用するのが良いといったことではなく、その時の問題に合わせて適宜手法を考えなければなりません。
この場合は、どういった手法を用いればよいかとお悩みの方は、是非一度お問い合わせ頂ければ幸いです。

  • follow us in feedly
  • RSS